WORKS
PAST WORKS

2020 5/01

最新のものについては[WORKS]において随時更新しています。

Project_関ジャニ∞「十祭」

関ジャニ∞のライブDVD/Blu-ray『十祭』のアートディレクションを担当。書道家・武田双雲の書をキービジュアルに、DVD、Blu-rayそれぞれにカラー展開し、フォトブック、ステッカーセットも含めてクリアポーチに封入することで、実際に手に取ったときのワクワク感を演出するデザインとしました。

In charge of the art direction for Kanjani Eight’s live DVD/Blu-ray “Jussai”. The calligrapher Takeda Soun’s calligraphy was used as the key visual concept, which was colour-developed on both the DVD and Blu-ray and enclosed in a clear pouch, along with a photo book and sticker set. For fans, the design entices an exciting feeling like they’re holding the artwork in their hand.

Credit
Art Director:イケダマサヤ(DEGICO)
Agency:株式会社アイボリー

Project_indigo la End「瞳に映らない」

バンド、indigo la Endのメジャー1stシングルとなった「瞳に映らない」のCDジャケットのアートディレクション/グラフィックデザインを担当。モデルには同曲のMVにも出演している波瑠を起用。indigo la Endの川谷絵音のイメージする世界観を表現しました。

In charge of the art direction/graphic design for the CD jacket for the 1st major single, “HITOMI NI UTSURANAI” for the band “indigo la End”. The model used was Haru, who appears in the MV of the same song. The jacket aims to express the world view imagined by indigo la End’s Enon Kawatani.

Credit
Art Director:イケダマサヤ(DEGICO)
Client:ワーナーミュージック・ジャパン

Project_Luminox

時計ブランド、ルミノックス「ESSENTIAL GEAR」の広告ビジュアルのアートディレクション / デザインを担当しました。

In charge of the art direction/design of the advertisement visuals for “ESSENTIAL GEAR” from watch brand Luminox.

Credit
Art Director:イケダマサヤ(DEGICO)

Project_Swatch ×
A BATHING APE Launch Party

音楽コンテンツのディレクションを担当。5lack、DJ KOCO a.k.a. SHIMOKITA、Young Juvenile Youthをキャスティングしました。

In charge of music content direction. Cast 5lack, DJ KOCO a.k.a. SHIMOKITA and Young Juvenile Youth.

Credit
Creative Director:若槻善雄(DRUMCAN inc.)
Music Coordinate:中谷琢弥(DEGICO)
Client:スウォッチグループジャパン

Project_PRADA CHRISTMAS COCKTAIL

音楽コンテンツのディレクションを担当。プラダ大阪店において山本啓(NABOWA)×Naomi(jan and naomi)×佐藤元彦(L.E.D./omni sight)というこの日限りのエクスクルーシブなトリオ、プラダ神戸店においてfox capture planをキャスティングしました。

In charge of music content direction. We cast the one-day exclusive trio Hiraku Yamamoto (NABOWA) x Naomi (jan and naomi) x Motohiko Sato (L.E.D./omni sight) at Prada’s Osaka store, and cast music group “fox capture plan” for their Kobe store event.

Credit
Creative Director:若槻善雄(DRUMCAN inc.)
Music Coordinate:中谷琢弥(DEGICO)
Client:プラダジャパン

Project_株式会社コスモスモア

建築・設計・デザインを手がける株式会社コスモスモアのリブランディングを担当。アートディレクション / デザインを手がけた事例集においては、「手に取る、ページをめくる、目で見る」というシンプルな行動それぞれに、直感的に訴えるようなものになっています。

In charge of rebranding Cosmosmore Co. Ltd., a firm handling architecture, layout and design. In the example collection of cases we presented, working on the art direction/design, the simple acts of “picking (something) up, turning the page, and seeing with your own eyes” was intuitively appealing. 

Credit
Art Director:イケダマサヤ(DEGICO)
Client:株式会社コスモスモア

Project_GAMO×hoyu RE:ACTION

GAMOとhoyuの共催によるヘアショー「RE:ACTION」(2019/12/3 @ ヒューリックホール)のキービジュアルを制作。“プライドオブカラー”をテーマに、参加6サロンがそれぞれの個性、可能性に迫るというショーのコンセプトをグラフィックで視覚化しました。

Produced the key visuals for the hair show “RE:ACTION” (2019/12/3 @ HULIC HALL) co-sponsored by GAMO and hoyu. Under the theme “Pride of Color”, the show’s main concept was to let each of the 6 participating salons visually express their individual personalities and potential.

Credit
Art Director:イケダマサヤ(DEGICO)
Agency:株式会社アイボリー

Project_VISIONARY ARTS EXHIBITION

専門学校ビジョナリーアーツ主催の展示会「VISIONARY ARTS EXHIBITION」(2019/2/16, 17 @ 渋谷ヒカリエホール)のキービジュアルを制作。展示会のテーマとなった「美味しさを科学する」を視覚からも伝わるようなグラフィックを展開しました。

Produced the key visuals for the exhibition “VISIONARY ARTS EXHIBITION” (2019/2/16, 17 @ Shibuya Hikarie Hall) sponsored by vocational school Visionary Arts. We developed graphics that visually convey the theme of the exhibition, “Good flavour with science”.

Credit
Art Director:イケダマサヤ(DEGICO)
Agency:株式会社アイボリー

Project_KAGAWA PASSPORT

香川県内の店舗で利用できる特典付きのグルメ&ショッピングパンフレット「KAGAWA PASSPORT」のアートディレクション/エディトリアルデザインを担当。インバウンド向けに4言語(簡体字、繁体字、韓国語、英語)制作し、海外からの旅行者が思わず手に取りたくなるような、かつ明瞭な情報伝達のできるデザインとしました。

In charge of art direction and editorial design of the “KAGAWA PASSPORT” gourmet & shopping brochure, which includes special discounts and prizes that can be redeemed at stores within Kagawa prefecture. To promote inbound travel, we produced the brochure in 4 different languages ​​(Simplified Chinese, Traditional Chinese, Korean, English), and designed it specifically to convey clear information that makes finding things easy for overseas travellers.

Credit
Art Director:弓田雄貴(DEGICO)
Agency_ナイスタウン出版株式会社
Client:公益社団法人香川県観光協会

Project_JAGDA / マスキングテープ

JAGDAが、デザインの“つなぐ力”を使い、障害のあるアーティストとパラリンピアンを支援する取り組みとして2018年から行なっている「つながりの展覧会 Part 1」に参加しました。「エイブルアート・カンパニー」に所属する障害のあるアーティストの作品を、さまざまなものを“つなぐ”アイテムであるマスキングテープにデザイン。テープは東京ミッドタウン・デザインハブを皮切りに、全国で展示・チャリティー販売され、製造原価を除く販売収益は「日本パラリンピアンズ協会」に寄付されます。

We participated in the “Outreach Exhibition Part 1” organized by JAGDA since 2018 to support artists with disabilities and paralympians using the “outreach and connecting power” of design. The Able Art Company’s artists with disabilities transformed their art into masking tape, which “connects” various items together. Starting from the Tokyo Midtown Design Hub, the tape has been sold at various exhibitions and charity events all over Japan, and the revenue minus the production cost will be donated to the “Paralympians Association of Japan.”

Credit
Art Director:イケダマサヤ(DEGICO)
Artist:柴田貴一郎
Client:公益社団法人 日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)